ウォーターサーバー

一人暮らしにウォーターサーバーは必要?独身大学生の私が解説!

一人暮らしにウォーターサーバー

ウォーターサーバーって一人暮らしにはちょっと贅沢だし、必要ないって思っちゃいますよね。

でも一人暮らしだからこそウォーターサーバーを使うメリットがあるんです!

このブログでは実際に私が一人暮らしの中でウォーターサーバーを使ってみて感じたこと、調べたことをまとめました。

今ウォーターサーバーで悩んでいる方は、ぜひ参考にしてくださいね!

一人暮らしの人におすすめのウォーターサーバー

おすすめ機種
特徴
シンプルウォーター 超安い・カンタン・ノルマなし
コスモウォーター 天然水最安・お水の交換が楽々・人気ナンバー1
フレシャス デザインかっこいい・高機能
プレミアムウォーター 安定の定番・水がうまい

一人暮らしとウォーターサーバーの必要性

一人暮らしの方でウォーターサーバーを契約する大学生はだんだん多くなってきています。

ただ、中にはウォーターサーバーを始めたけど自分には必要ないと感じる人もいます。

一人暮らしでウォーターサーバーを始める前に、失敗してしまった人の感想を聞いてみましょう。

お水の消費ノルマがきつかった

ウォーターサーバーの多くにはお水の消費ノルマがあります。

お水の消費ノルマとは、決められた期間に決められた量のお水を注文しなかった時、料金が発生するルールです。

お水の消費ノルマで課される料金は各社それぞれですが、1000円前後が多いです。

お水の消費ノルマは4人家族でちょどいいくらいのお水の量なので、一人暮らしではどうしても消費しきれません。

それによって料金が高くなってしまうということです。

実はお水の消費ノルマが無いウォーターサーバーもあります。一人暮らしでお水の消費量が少ないと思う方は消費ノルマに注目してみましょう。

電気代を合わせると料金が高くなった

意外にも、ウォーターサーバーは電気代がかかります。

だいたい月1000円くらいですが、最初に考えてなかったら

「なんでこんなに高いの?」

と思ってしまいますよね。
簡単な話、月4000円だと思っていたのに実際は月5000円かかるわけです。

この電気代は無視できません。

ウォーターサーバーが高いと感じるのは、契約時に電気代の話が絶対に出てこないことに原因があります。

一人暮らしで生活がギリギリの中、月1000円も電気代にお金を取られるのは嫌ですよね。

実は、電気代はウォーターサーバーの種類でかなり違います。フレシャスは電気代最安で、その値段は400円。平均と比べて1年あたり7200円もお得になります。ウォーターサーバーは総出費に注目して比較しましょう。

一人暮らしの人が必要な料金・お水の消費量目安

お水の消費量ってどれくらいなのでしょうか?

急に言われても、自分が普段どれくらいのお水を使っていつかなんてわからないですよね。

まずは自分のライフスタイルとともに、お水の消費量を考えてみましょう!

下の表は平均的な一人暮らしの場合の目安です

お水の用途 1ヶ月の消費量
飲料水 15リットル/月
洗米・炊飯 18リットル/月
週3炊飯、500ml/回で計算

一人暮らしの場合、1ヶ月のお水の消費量は20Lあれば十分です。
逆にそれ以上のお水を注文してしまうと、消費できなくなって困るので気をつけるべきです。

逆に、水道水がまずすぎて洗米もウォーターサーバーうを使いたい人は月30リットルほど必要かもしれませんね。
【関連記事】あなたの地域の水道水は大丈夫?意外と知らない水道水の危険性とは

お水の消費で困っている方にぜひ知ってほしいことがあります。

ほとんどのウォーターサーバーでは配送停止という秘密のオプションがあリます。
ウォーターサーバーを条件ごとに徹底比較!」ではもっと詳しく書いているので、ぜひ読んでみてくださいね。

一人暮らしで押さえておきたい宅配水の配送方法

一人暮らしの場合、部屋にいる時間は不定だったりしませんか?

配達で何時頃って言われても

「その時間、部屋にいるか分からないし…」

って困っちゃいますよね。

ウォーターサーバーは宅配水と言われるように、お水の配達に対応しなくてはいけません。

お水の配送には「ワンウェイ方式」と「リターナブル方式」があって、一人暮らしには「ワンウェイ方式」がおすすめです。

【関連記事】ワンウェイ方式とリターナブル方式、どっちがいいの?

不在時は玄関前に置いてくれる業者もあれば、再配達を依頼する形の業者もあります。

私の場合は再配達の業者さんでしたが、意外と負担にはならないですよ🎵

Amazonとかみたいに、「今から来れますか〜?」って感じで業者さんに来てもらってました。

一人暮らしの大学生がウォーターサーバーを設置して良かったなと感じたこと

こんにちは!

私はゆきと申します。
都内の大学に通う大学生です。

私がウォーターサーバーを始めたのは、引っ越しがきっかけでした。

引っ越しの時に業者の方からウォーターサーバーの契約をすすめられ、それ以降自分でお水だけ注文して使っています。

今使っているのは当時のウォーターサーバーではありません。

自分でたくさんリサーチしたおかげで自分にぴったりのウォーターサーバーを見つけることができて、日々満足して使うことができています。
【関連記事】今の私が使っているウォーターサーバー

3年前の私は、大のジュース好きでした。

一番好きだったのは「モンスターエナジー」
アメリカ生まれのエナジードリンクです。

入院した時まで飲んでて、看護婦さんから呆れられていました。

炭酸の効いた弾けるような口あたりがクセになったのと、飲むと元気が湧いてくるような気がして、本当にモンスターエナジーばっかり飲んでいました。

昼ごはんはモンスターエナジー2本飲むだけなんてよくあること、ひどい時は夜に1本飲んで寝るという生活もしていました。

週に10本は飲んでいたと思います。

炭酸が大好きで「カルピスソーダ」に「オランジーナ」など、炭酸があればご飯もいらないような感じでした。

炭酸を飲むとお腹が膨れてご飯をあまり食べなくなるので、食費よりもドリンク代が高かったです。

自分でも気づかなかったのですが、そんな炭酸中毒の私の食生活が変わったのはウォーターサーバーが来てからでした。

私にとってウォーターサーバーは綺麗なオフィスに置いてあるちょっと高級感のあるもの。

でも、それがうちにあるんです。

飲みたくならないわけがありません。

私は冷たいドリンクが大好きだったので、ウォーターサーバーの冷水はかなり気に入りました。

そして、口当たりの柔らかなお水が美味しくてたまらないと感じるようになったんです。

自分でもびっくりするくらいの変わりようでした。

家の机には常にモンスターエナジーの缶が置いてあるような生活から、ウォーターサーバーが来ただけでお水大好き人間になってしまったんです…!

お水を飲むようになって変わったことがもう一つあります。

それは、料理をするようになったこと

炭酸ばかり飲んでいた頃はお腹空かないし、食事なんてどうでもよかったです。

ローソンのお弁当とかカップ麺が9割くらいでした。

でもお水を飲むようになってから、自然とお腹が空くようになりました。

そして、

「美味しいお水に合う美味しいご飯が食べたいな」

と思うようになりました。

以降、食費は少し増えましたがジュースはほとんど飲まなくなり、自炊メインで1日3食食べるようになりました。

こんなに生活が変わったんです。

ウォーターサーバーが来ただけで。

ウォーターサーバーはきっとあなたの生活も健康的にしてくれます。

美味しいお水、一緒に探してみませんか?

おすすめ機種
特徴
シンプルウォーター 超安い・カンタン・ノルマなし
コスモウォーター 天然水最安・お水の交換が楽々・人気No1
フレシャス デザインかっこいい・高機能
プレミアムウォーター 安定の定番・水がうまい

以上、「一人暮らしにウォーターサーバーは必要?独身大学生の私が解説!」でした!

人気ウォーターサーバー比較へ戻る>>>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA